ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰してのあれこれ

読書会(JTT)

FACIM読書会 3月 JTT Ch.8 (その2)

3/21(つづき)。 ちなみに、今回のCh.8でやっとJourney本(JTT)のVo.1 (1冊目)を卒業です。正直、始めた頃は1冊でさえ読了する自信なかったけど、みんなと会うのを楽しみに続けられたお陰で、意外とすんなり最初のチェックポイント通過できました。嬉しい〜☆(…

FACIM読書会 3月 JTT Ch.8 (その1)

3/21。 前回の読書会はグループ通話だったけど、今回はちょっと趣向を変えて郊外のお店で久々に顔合わせです。しばらくぶりだったので、積もる話(主に脱線話w)に花を咲かせたり、オススメ本などで盛り上がった一日でした!外出自粛ムードが続いてるけど、久…

FACIM読書会 2月 JTT Ch.7 (その2)

2/15(つづき)。 この2月の読書会、ちょうど新型コロナ感染が東京でも確認されはじめた頃に、ひとりが風邪でダウン。元気なメンバーだけで初めてグループ通話にしました。といっても、我々は音声だけでシェアを決行するほど真面目じゃないので(爆)、フツーに…

FACIM読書会 2月 JTT Ch.7 (その1)

2/15。 今月はバタバタしてて、予定してたCh.7を読書会直前まで読み終わってなくてドキドキでした。お尻に火がついてから慌ててグワーッと読んだ感じだったかも。といいつつ、ぶっちゃけ何の縛りもノルマもないゆる〜い会なので、読むのは1ページでもいいん…

FACIM読書会 1月 JTT Ch.6 (その2)

1/18(つづき)。 いちおうJourney本の読書会という体裁をとってますが、我々の雑談内容はコースそっちのけで多岐にわたっておりますw。お陰様で、今まで全く縁のなかったジャンルにもやけに詳しくなってきた今日このごろです。。。?(笑ってごまかす) 互いに…

FACIM読書会 1月 JTT Ch.6 (その1)

1/18。 2020年初の読書会で驚いたのは、ひとりが見違えるほど元気になって別人みたいにイキイキしてたこと(^^)。聞けば、長年の不調について本腰入れてケアした結果らしいのですが、精神面まで活力に溢れていたのでビックリしました。 読書会で励みになるの…

FACIM読書会 12月 JTT Ch.5 (その2)

12/14(つづき)。 実は今回の読書会は盛り上がりすぎて過去最長の長丁場となり、最終的にはみんなでごちそう食べに行って満腹になってから解散となりました。(^o^)/我々は文字通り朝から晩までぶっ通しでしゃべりまくってる(主に脱線話w)ので、普通に考えた…

FACIM読書会 12月 JTT Ch.5 (その1)

12/14。 今月のFACIM読書会はすごく快晴に恵まれ、冬だったけどポカポカ陽気のオープンカフェで優雅に実施〜♪ お洒落な若人や家族連れが集うなか、我々だけめっちゃ怪しい会話になってましたけど、気にしない。笑 みんなそれぞれ読んでる場所が違うのでシェ…

FACIM読書会 11月 JTT Ch.4 (その2)

11/9(つづき)。 Chapter4 "The Illusions of the Ego" の後半です。 私たちは特に決まりごとも制限時間もなく、かな〜り適当にやってる集まりですが、まいど進捗のシェアはきっちりやってます。シェア中であっても何かを思いついたらその場で自由に発言して…

FACIM読書会 11月 JTT Ch.4 (その1)

11/9。FACIM読書会、今回はちょっと会場を変更して気分一新!時期的に寒くなり、皆さんお風邪を召していたようなのでリスケも考えましたが、全員のヤル気の方が上回っていたため予定通り決行!となりました。今回、私からは4章の要約シェアとなります。(じつ…

FACIM読書会 10月 JTT Ch.3 (その2)

10/5。 Journey本(JTT)Chapter3のメモ後半です。個人的に目からウロコだったのは、後ろのほうの「灯台のたとえ」です。確かにFACIMには"The Lighthouse"という立派な会報誌があるしプチ自伝にもモントーク岬(灯台あり)のエピソードが出てくるので、「博士は…

FACIM読書会 10月 JTT Ch.3 (その1)

10/5。 久々のFACIM読書会に参加してきました。なんとなんと、毎日コツコツ派のお仲間のひとりがついにJourney本(JTT)のVol.2に突入しまして「おぉ〜!」と歓声があがってました。もちろん私はVol.1の前半なのですが、こういうキッカケがあると「自分も頑張…

FACIM読書会 8月 JTT Ch.2 (その3)

8/31。長くなりましたがChapter2の要約はこれで終わりです。 「自分が密かに心に抱く考えには何の力もないだろう」と考えるべきではない、ということについて言及がありました。いま見えている世界がどれほどの誤創造であっても、自分の心がもつ力をリスペク…

FACIM読書会 8月 JTT Ch.2 (その2)

8/31。こちら前回のChapter2の要約の続きです。このあたりは病気や魔術に関しての解説が出てきます。魔術を用いることであろうが何であろうが、親切心と思いやりをもって兄弟に接するように、と博士はここでも繰り返し述べているのが印象的でした。 教材:Jo…

FACIM読書会 8月 JTT Ch.2 (その1)

8/31。 月イチのFACIM読書会のメンバーとは、いつもいろんな話をしすぎて何話したか結局忘れるトベです。でも「なんかえらい面白かったから、また皆に会えるようにJourney本頑張ろう」ってなります。目的と手段が逆転してる感じがするけど、細かいことは気に…

FACIM読書会 7月 JTT Ch.1

7/27。 なんとなく毎月やりはじめたFACIM読書会も、少しずつ軌道に乗りつつある感じです。私も少しずつ自分のペースが分かってきました。今せっかく時間もあるし、ひと月に一章くらいのボリュームで進めていこうかなと思ってます。といっても、要約作業も入…

FACIM読書会 6月 JTT Prelude, Ch.1

6/30。 手探り状態でスタートしたFACIM読書会ですが、このたび初めて各自で読んできた箇所をシェアする事ができました。これ、もし私が一人でやったら絶対に挫折間違いなしのボリュームなので、一緒に読んでくれる仲間がいるだけで気持ち的にだいぶ励みにな…

FACIM読書会スタート!

6/1。 先月の不思議繋がりランチ会で、はじめて身近でFACIM読書会みたいなものが始まるかも?(≧∇≦)という期待を綴りましたが、今回同じメンバーで2度目のランチ会となり、いよいよ具体的な方針が見えてきました。 まず、一緒に読んでいく教材としてワプニ…

不思議な繋がりのランチ会

5/5。 GW終盤のこの日、ちょっと不思議な出逢いがありました。話は先月のゲイリー来日WSに遡ります。いろいろ偶然が重なって、それまで全く面識のなかった学習者さん達と個人的にご縁を感じたので、連絡先を交換させて貰ったりしまして、(中略w) 気がついた…