ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰してのあれこれ

こぼれ話

20歳のアルゼナ、初インタビュー

3/3。 ちょっと前になりますが日本時間で2/13ごろ、シンディのメルマガでアルゼナちゃん初インタビューのお知らせあり。気になるインタビュアーはシンディの姉妹であるジャッキーです。ポッドキャスト配信されたものを聴いてみました。アルゼナって誰?とい…

コースのお友達を見つけるには

2/11。 「ACIM、奇跡講座、勉強会、シェア会、読書会」といったようなキーワードでググった結果、うっかり当ブログに着地してしまった方を少しでも応援したいと思いまして、コースを学ぶ仲間をお探しの方に役立ちそうな情報をまとめることにしました。 奇跡…

不可能を描いた天才画家 (後編)

(つづき) 前回、アキアナがわずか8歳で名作"Prince of Peace"を描きあげたところからの続きです。のちに世界中に知れ渡った最も有名な絵となりましたが、実はとんでもない災難に遭っています。。。 オリジナルの動画はこちら↓''Painting The Impossible'' by…

不可能を描いた天才画家 (前編)

1/7。 ゲイリー達が絶賛する肖像を描いた天才画家アキアナ。彼女のすごさが分かる自伝的動画があるので紹介します。24分ありますが幼少時代の貴重な8mmフィルム動画などが多く入ってて、言葉では伝わりきらない事まで良く分かると思います。 以下、内容をざ…

Kindle本のオーディオブック化(iOS版)

10/27 タオさん初登場のYouTube動画(10/24配信分)、すごく分かりやすくACIMを説明して下さってて良かったです!文章だけでは伝えきれないタオさんの人柄も感じられると思いますので、まだの方はぜひ:https://youtu.be/Em6GExeAoeI で、本題はiOSトリビアな…

ヘレンの生まれ変わり

9/14。 今日、ゲイリーのメルマガで風変わりなアナウンスがありました。以前からヘレンの生まれ変わりではないかと囁かれていたアルゼナ(Alzena)という女の子についてです。この子は幼い頃からFIPサイトにも写真入りで登場しており、7-8歳でコースを完全に理…

ベン・ハー(1959年版)の空気感

8/22。 今月あたまのオンライン講座(22)でゲイリーがちらっと言及していた映画「ベン・ハー(1959年版)」が気になってて、ツタヤに借りにいったけど貸出中で入手できず。古い映画だけど、名作と言われるだけあって根強い人気があるんですね。 DVDを取り出して…

絵画とその外観を超えるもの

6/11。 先のゲイリー講座19のQ&Aで聞いたもうひとつの内容が私には衝撃でした。それは「宗教絵画の傑作と言われるものの多くは、芸術家によって実際にチャネリングされて描かれたものだ」。。。という話の続きです。 ゲイリー:それら(チャネリングされた絵…

ゲイリーの5分瞑想の手引き

11/4。 前回のゲイリー達のオンライン講座で、瞑想に関する話題が出てきたので気になって調べてみたら、ゲイリーの「真の祈り」瞑想ガイドをYouTubeで見つけました。前半の解説を含めると10分くらいになるけど、後半に5分間の沈黙が含まれています。ゲイリー…

FACIMのPDF本をスマホで読む件

10/28。今頃気がついたんですが。。。FACIM オンラインストアのデジタル本のラインナップはほとんどがe-pub形式なのでKindle化が可能(8/14投稿分)なんですけど、比較的最近出版されたものはPDF形式だけなんですね。そのことを知らずに、先日 "A Symphony of …

奇跡講座 電子版どうでしょう

10/13。 昨日、JACIMで「奇跡講座 電子版 販売開始のお知らせ」という告知があり、ついにKindle版が出たか!と興奮してアクセスしてみたら、YONDEMILLというクラウド本棚サービスを利用した出版形態でした。へええ、そんなのあるんだー。 ブラウザで読むクラ…

スピリット・サークル(漫画)

10/1。 先日、くさちゃんさんの記事で紹介されていたスピリット・サークルという漫画にハマりました。輪廻転生をテーマにした風変わりな作品です。それも、スピ要素が皆無のバリバリの青年誌に掲載されていたものだと知ってビックリ。 表向きは、輪廻転生=…

FACIMデジタル本のお試しレビュー (スマホ編)

(続き)。。。というわけで、FACIM書店のe-pub本の試し買いレビューです。結論からいうと、スマホでも読めました!なかなか使い勝手良いかも! PCで読むだけならIEで十分先の実験では、今のWindows PCならCalibreなんか無くてもIE (Edge)だけで簡単に読めると…

FACIMデジタル本のお試しレビュー (PC編)

通常書籍とデジタル版の比較検討先にちょっと書いたFACIM移転の件ですが、オンラインストアが9月から書籍の発送を一時的にストップする予定だというので、欲しい本をいますぐ注文すべきかどうか考えてました。日本国内だったら、欲しい本から順番に買えば済…

きっと、うまくいく (3 idiots)

8/4。最近メールを下さった学習者のSさんが「きっと、うまくいく(3 idiots)」というコメディ映画を紹介してくれた後で、マイティさんの過去記事でも同じ映画の素晴らしい紹介があった事を思い出しました。2人の学習者さんがオススメしているなんて、これはも…

草津のマザー・テレサ

5/7。 今回の草津訪問で忘れられなかった事がもうひとつ。それは、ティーダさん達に「草津にマザー・テレサみたいな人がいたんだってよ」と教えて貰って興味を持ち、「リーかあさま記念館」を訪れたことです。教会の隣にあるとても小さな記念館で、静かな林…

テキストは31章あるので

トベのささやかな趣味は、本を読むとき気に入った箇所に付箋を貼ることです。でもって、時間のある時に、その箇所をタイプ(抜粋)してEvernoteとかに放り込んでおき、スマホ等でいつでも読めるようにするのです。 先日、路面凍結で家に篭ってた週末に、ようや…

アメリカのACIM、多様な解釈

本場アメリカのACIM事情について、ちょっと考えさせられる事があったのでメモです。発端は、iPhone用のACIMアプリがいろいろ出てる事に気づいた事でした。 ちなみにトベが英語版ワークブックを調べるときに使ってるACIMアプリはAndrew Smith氏の渋い硬派なア…