ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン357

レッスン357

真理は、神に対する私たちの呼びかけの一つひとつに応える。はじめは奇跡によって応え、その後、真理そのものとして私たちに戻ってくる。

Lesson 357. Truth answers every call we make to God, Responding first with miracles, and then Returning to us to be itself.

 

11/20。今日のレッスンを読んで、なんとなく「原因についてのコース」のワプニック博士のACIM概念図を思い出しました。そうだ、同じものを作図してみよう!と思って作ったのが。。。

 

奇跡講座 下巻 ワークブックp531

『そして今日、私があなたの子を見るとき、あなたが定めた通りにあなたへの道を見つけるようにと、あなたの声が私に教えているのが聞こえます。「彼の無罪性を見て、あなたが癒されなさい」と。』

 

【やること】
・「14. 私とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

 

***** ***** *****

ACIM概念図(Metaphysics Chart)

原因についてのコース」でたびたび出てくる概念図は、FACIMのMetaphysics Chartを元に加藤三代子先生が日本語化して下さったものです。ワプニック博士のExcerpt Seriesにも毎回登場するので、概念図の存在はよく知ってましたが、図だけ見ても何のこっちゃで、DVDを見るまでその真の意味を全く理解できてませんでした。


これが大事な概念図だと言うことがやっと分かったけど、あまり色がなくて寂しいな~と思ったので、少しカラフルなレプリカを作ってみました。(配色はExcerpt Seriesで用いられてる色を意識):

 f:id:tobbe:20181120231205p:plain

基本的には「原因についてのコース」の図と同じ内容ですが、Metaphysics Chartの内容も少しブレンドしてます。

 

自分メモにこの図を挿入して、また理解が危うくなったり混乱した時に何度も見返すようにしたいです。。。