ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook 11. 被造物とは何か

11. 被造物とは何か

11. What Is Creation?

 

9/7。今日は病院です。先日、通院のため休みます!と宣言したとき、クロトワ課長&イオタさんが口を揃えて「イケメンに会いに行くんだろう」「むふ♡バレました?」(*゚∀゚*)

 

奇跡講座 下巻 ワークブック p509

『被造物とは、限界なく偏在する無数の神の想念の総和である。愛だけが創造し、しかもそれ自体と同質のものだけを創造する。愛が創造したすべては常に存在し、それが存在していなかった時というものはない。』

 

『神の想念には、それらを創造した神がもつすべての力が授けられている。神は、延長により愛を増大させようとするからである。それゆえに神の子は創造に参与し、だから創造する力も必ず共有する。』

 

『神の子である私たちこそが被造物である。私たちは、自分たちと神との永遠なる一体性に気づいていない個別の存在であるかに見える。しかし私たちの疑念の背後には、すべての恐れを超えて、今も確実性がある。』

 

『神についての記憶は私たちの神聖な心の中に宿り、その心は、自分たちが一なるものであることも、創造主と一体であることも覚えている。この記憶を取り戻し、神の意志を地にも行わせ、正気に返り、神に創造されたままの自分でいること。これだけを私たちの機能(はたらき)としよう。』

 

***** ***** *****

3ヶ月目の診察
というわけで、前回6月の術後診察から3ヶ月経ったので、また血液検査と手術痕のチェックのため、久々に病院行ってイケメン先生に会ってきました~。(*゚∀゚*)

またもや5分程度の短い診察だったけど、いつもの素敵な笑顔で迎えてくれて嬉しかったです。

血液検査のホルモン値はすべて異常なし。ひきつづき薬の服用は必要ありませんね、とのことでした。残り半分の甲状腺が頑張ってくれて有り難いです。
でも、喉の手術跡のほうはまだまだ縫合部分に硬い段差(とカサブタ)が残っていて、私はそれが普通の経過なんだろうと思っていたのですが、先生によるとどうやら平均よりも治りが遅いみたいです。あらら?

「そうですねー。痩せてるひとは、ちょっと硬さがとれるまで時間かかることがあるんです。時間をかければ跡は目立たなくなりますから、気長に回復を待ちましょうね」「はーい。全然気にしてませーん♡」

というわけで、「次回は4ヶ月後の1月ごろに来てくださいね」と言われ、首尾よくデート診察の約束をしてきました。よっしゃ!(なにか違う気がするが、まあいいか)

 

最新の手術用デバイス
余談ですが、この専門病院は広報誌を出していて、医療からグルメまで興味深い情報がわかりやすい言葉で掲載されてます。私は毎回これを楽しみに読んでいるのですが、今回手にとった最新号で手術に使われる機器の紹介がありました。

写真をみると、従来のものはハサミや鉗子など、ブラックジャックが漫画で使ってたのと全く同じような手術道具ですが、現在の手術で使われているのはエネルギーデバイスと呼ばれる超未来的でカッコいい形のエレクトロニクス機器だということが分かりました。仕組みは難しすぎてよく分からんけど、どうもこれ一個で切開と止血が同時にできるらしい!すごっ!

手術受ける側は麻酔で眠ってるから、外科医がどんな道具使ってるか知りようがないのですが、まさか自分がこんなハイテク手術を受けていたとはビックリでした。

イケメン先生、こんな道具を使ってたとは。魔術もすごいのう。。。