ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン317

レッスン317

私は自分に定められた道に従う。

Lesson 317. I follow in the way appointed me.

 

9/3。週末ずっと鼻水が止まらなかったので、今日初めて市販の「小青竜湯」という鼻水用の漢方を試してみたら。。。!ピタッと鼻水が止まって鼻呼吸できるようになり、頭もスッキリ!漢方薬すげー!魔術サイコー(゚∀゚)

 

奇跡講座 下巻 ワークブックp507

『私には自分が就くべき特別の持ち場、私だけの役目がある。私が自ら選択してこの役目を担うときまで、救済は待ち続ける。この選択をするまでは、私は時間と宿命の奴隷である。』

 

【やること】
・「10. 最後の審判とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

 

***** ***** *****

やっと下描き完成、トレース開始

週末の2日間、風邪のほうはだいぶ治ってきたけど、どうしても鼻水が止まらず。せっかく予定してたマリアさんとのACIM女子会も風邪のせいで延期です。トホホ

せめてお絵描きの続きを頑張ろうと思って、土曜日ついに鉛筆での細かい柄入れ作業が終わりました。なんとか下描き完成です〜!って、やっと下描きが終わっただけじゃん。(^^;;

 

出来た鉛筆の下描きをスキャナで取り込んで、ここから先はPCでのトレース作業になります。細かい柄がたくさんあるので、ペンタブでささっとなぞれないかな?と思って試したけど全く思い通りにいかず… 。慣れない道具を使うのはまだ早いか。

結局、マウスで愚直にカチカチとベジェ曲線を描くのが一番仕上がりが綺麗だと納得。でもそれって超〜時間かかるんですよね。orz

 

この調子でいくと、もしかしたら絵として完成するのは来年になるかも知れないなー。などと遠い道のりを思ってくじけそうになりました。

でも、結局のところ手を動かさなければ一歩も進めないんですよね。だから先のことは考えずに、ひとつひとつのトレースに集中する以外に進む方法はないってことだな。

 

どうも長期戦になりそうなので、現時点の進捗を載せることにします。ご覧の通り、いま描いてるのは子羊のイラストです。全身柄入りのため無駄に複雑な構造になってます。

単なる子羊のシルエットでよければもっと簡単に出来たのだけど、脳内に完成してるイメージが「柄入り」だったため、敢えて茨の道を進むことになりました。。。orz

 

f:id:tobbe:20180903214854j:plain

↑ひとつずつ拡大しながらベジェ曲線で描画中
 

今日のレッスン317は、私だけの役目があるって言ってますけど、はたしてお絵描きが私の役目に含まれるかどうかはビミョーです。でもとりあえず今の所は、絵を描くことについて前向きに感じられるので、時間かかっても、しばらくこのまま進んでいこうと思います。