ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

トベという名前の由来とか

去年のブログ開設時に慌ててハンドル名を決めた時の話です。ここでずっとトベと名乗ってきて、きっと苗字が戸部か何かだろうと思われてることが時々ありますが実は違います。(。-`ω´-)キリッ


トベの由来は外国名です。Tobbe(北欧のニックネーム♂)を日本語風に呼んだらトベになりました。ちなみに「ト」のほうにアクセントがあります。正確な発音は「トッバ」みたいな感じっぽいですが、何しろ北欧名なのでうまく発音できた試しがありません。なんで男の名前にしたんだっちゅう話ですが、性別まで深く気にしてませんでした。(^^;)


Tobbeは実在の人物です(ほぼ同い年)。20代の頃からの友達で、私の人生に大きな影響を与えつづけてくれた人です。人生で5回位しか会ったことないけど、会った回数とか関係ない縁を感じます。学者肌で冒険家という点を除けば普通のヨーロッパ人なのですが、彼の言動にはなんとも言えない神々しさが滲み出ていました。しかも何年も音信が途絶えていても、私が人生のピンチに陥るたびに、最良のタイミングで救いの手を差し伸べてくれました。そんなわけでTobbeは最も敬愛する人のひとりだったりします。


実はHNにトベを選んだ理由は、Tobbeが私のACIM復帰のきっかけになった人だからです。
2017年5月、南の島に移住した彼に子供が生まれたことを知ります。えっ!なんで彼の近況ページに突然赤ちゃんの写真が載ってるの⁉︎ みたいな。

私はずっと彼を孤高の人だと思っていたので衝撃を受けました。彼が独身を貫くなら、私も見習おう!みたいな思い込みがあったんですね。20代のころからずっと、脳内で彼の在り方を心の支えにしてきた私にとって大変ショッキングな出来事でした。まるで自分史のメインの章が唐突に終わってしまったような。。。(というわけで、祝福のメッセージを送るまでに少し時間かかりました)

 

もしかすると冒険家のTobbeが家庭を持ち定住した事を知ったあの時、私の冒険的だった側面が強制シャットダウンとなり、必然的に内側に向かう以外になかったのかも知れません。私の心の中でどういうロジックが作動したのか分かりませんが、その瞬間に何故か、2012年以来ずっと遠ざかっていたACIMのことをやっと思い出したのです。

 

それまでなんとなく手引きにしていたのはゲイリー本2冊(神の使者、不死というあなたの現実)だったのですが、それすら全然読んでない状態だった事に気付き、コースに無関心のまま何年も過ごしてきた事に、突然激しい焦りを感じました。

その時、ふと思い浮かんだのが「あれから何年も経ってるから、今ごろゲイリー本3冊目が出てるかもしれない!」という閃きでした。急いでネットで検索してみたら、案の定「愛は誰も忘れていない」が出版されてるし!


うわーやっぱり!私いままで何をやってたんだろう?早くこれを読まなきゃ!という焦燥感に煽られ、翌日速攻で本屋に行き「愛は誰も忘れていない」をゲットして、イッキ読みしたのを覚えてます。

そして読了後、きっぱり答えが。。。
私、今すぐACIMに復帰しなくちゃダメだ!ワークブックからやり直そう!
もう無駄な時間は十分に費やしてきたのだから、これ以上延期する訳にはいかないっ!(T□T)


だけど、既に5年以上コースアウトしてた前科があるワタクシ様、復帰してもまた挫折する可能性が。。。それだけは絶対にイヤ~!どうしよう。。。→そうだ!ブログを開設して対外的に進捗を晒すことで緊張感を持とう!→でもまさか、そんな恥さらしなブログを本名でやるわけにはいかないorz 。。。→今すぐハンドル名を考えないと!何にしよう?→ていうかTobbeがそもそもの発端だったんだよな。。。→じゃあ日本語読みしてトベでいいか。(゚∀゚)/


こうして2017年5月、ブログ新規開設画面の前で、超絶安易にトベと名乗ることが決定したのでした。(たぶん考えたの5分くらい)


まあいずれにしても、Tobbeが父親になった事が、私のACIM復帰のトリガーになったことは間違いないです。それまで、離婚から立ち直る過程において、彼の生き方を心の支えにしてた所があったけど、もうその必要はないから次に進もう、と腑落ちできたのかも知れません。そういう意味では、彼が私に最後の救いの手を差し伸べてくれたのかな~と思うことにしています。

 
ずいぶん安易に名前を借りてしまったけど、まさか遠く離れた日本で怪しいブログに名前使われてるなんて、Tobbe本人は知る由もないでしょう。。。笑

南の島で子育て頑張ってね!

愛してるよ〜!ありがと〜う!(*´∀`*)


※7/19追記。去年のカレンダーをもっと見てたら、このACIM復帰事件の直前の5/12に「離婚の腹いせ(?)のような感じで10年くらい続けてきた個人Webサイト(日記的なやつ)」を自発的に閉鎖したことも思い出しました。そしてTobbeの赤ちゃん写真を見たのが5/21、ACIM復帰してブログ開設したのが5/24。。。人生、ちょっとしたことで急激に流れが変わるみたいです。