ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン218

レッスン218

復習VIの⑱

 

3/27。昨日些細なことでタケノコさんに対して言い返してしまった私。自分が間違ってるのはなんとなく気づいていたけど、いつものクセでうっかり言い負かそうとしてしまいました。全然ダメじゃんorz。。。私はこうやって自分自身を傷つけているわけですね。反省。

 

【練習】
復習VIのメモ参照。

 

私は肉体ではない。私は自由である。私は今も神が創造したままの私なのだから。

 

1. (198) 私の咎めだけが私を傷つける。
198. Only my condemnation injures me.

 

奇跡講座 下巻 ワークブックp443
『私の咎めが私の心眼(ヴィジョン)を曇らせる。見えない目によって、私の栄光の霊視映像(ヴィジョン)を見ることはできない。しかし、今日、私はこの栄光を見て喜ぶことができる。』

私は肉体ではない。私は自由である。私は今も神が創造したままの私なのだから。

 

***** ***** *****

給湯室で美人部長に会いました。前回、病気が再発したという話を聞いてから今日までの間、まったく会話する機会がなかったので、本当に久々でした。しかもこの間、美人部長は病気のことなど無かったかのように重役会議やら海外出張やらのハードな仕事っぷりで、この人ホントすごいなと。

 

私はそんな姿を側で見ながら、彼女の聖性に想いを馳せるくらいしか出来ることはなかったけど。。。一方で、こんなハードワークして大丈夫なのかなと気になっていたので、給湯室で体調のことを聞いてみたら、

「それがね、悪性じゃなかったの!」

とニッコリ微笑む美人部長。

 

おおー!良かった〜!検査結果が良好だったそうで安心しました。(だとしても、あまり無理せず過ごして欲しいな〜)

たとえ日々の交流がなくても、いざという時には誰よりも親身になってくれる美人部長。いまの職場での私の心の支えです。いつもお菓子とか貰ってばかりで何もお返しできないけど、心の中でこっそりと祝福を捧げたいと思います。