ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン110

レッスン110

私は神が創造したままの私である。

Lesson 110. I am as God created me.

 

今日で毎時5分の練習は終わるみたいです。いちおう通勤や仕事中は頑張ってみたつもりだけど、帰宅後にぼーっとして何時間もすっ飛ばす事が多かったなあ。。。でも日中、意識的に休憩を取るという実益はありました。

 

今日の主題概念はゲイリー本とかで見たことある。。。と思ったら、レッスン94の主題概念と同じでした!この概念は、今後もときどき繰り返すと宣言されてるので、大事なことなのでしょう。

 

奇跡講座 下巻 ワークブック p219

『あなたが神が創造したままであり続けるなら、見かけだけのものが真理に入れ替わることはできず、健康が病気となることも、死が生の代替となったり、恐れが愛の代替となることもありえない。あなたが神が創造したままであるなら、こうしたことのすべてがもともと起こってはいない。』

 

今日の長い練習に出てくる「神の子が苦しむことはありえない」の部分は、しんどい時に状況を切り離して観察するきっかけとして役立ちそうなので、覚えておきたいです。

 

【長い練習】

毎時はじめの5分を練習につかいます(レッスン95参照)。

次の言葉で練習を始めます:

私は神が創造したままの私である。神の子が苦しむことはありえない。そして私は確かに神の子である。

(原文: I am as God created me. His Son can suffer nothing. And I am His Son.)

 

それから、自分の内なるキリストを自分の心の中に探します。

 

【短い練習】

1日をとおして、出会うすべての人に愛に満ちた思いを抱き、私たち一人ひとりの中にいるキリストを思い出せるよう、次のように言います:

私は神が創造したままの私である。