ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン67

レッスン67
愛が私を、愛と同じに創造した。
Lesson 67. Love created me like itself.

体調不良でしばらくワークブック中断してましたが、少し回復したところですかさず再開。。。だけど冒頭の解説が壮大すぎて、やや落ち込んでいる今の気分では、ついていくのが難しいです。だからこそ、練習が必要なのかも知れないけど。

奇跡講座 ワークブック p147
『今日の主題概念は、あなたは何であるのかを完全かつ正確に述べている。これが、あなたが世の光である理由である。これが、があなたを、世界の救済者に任命した理由である。これが、神の子が自分の救済のためにあなたに頼っている理由である。神の子は、あなたの本性によって救われる。』

【長い練習】
具体的な指示は省略されてますが、レッスン65にあったように、10-15分の練習をいつもと同じ時間帯に行うようにします。

①自分についての真理を繰り返すことから始めます:
愛が私を、愛と同じに創造した。。。

②それに関連した考えをいくつか付け加えます。(神ご自身の定義と一致する属性ならどんなものでも使用できる):
聖性が、私を神聖なものに創造した。
親切さが、私を親切なものに創造した。
助ける力が、私を助けなるものに創造した。
完璧さが、私を完璧なものに創造した。

③その後、少しの間すべての考えを捨て、自分自身についてのイメージや先入観を通り越して、内なる真理に到達しようと試みます。
p147『愛があなたを愛と同じに創造したのならば、この自己はあなたの中にあるはずである。そして、あなたの心の中のどこかで、それはあなたが見つけるのを待っているはずである。』
→気が散るようなら①と②を繰り返します。
p148『それに成功したと感じるか否かに関わりなく、今日は、あなたはその自覚に近づくために多くをなすことになるという確信をもちなさい。』


【短い練習】
主題概念をできるだけ思い出す。一時間に4-5回が推奨。
p148『短いほうの練習時間には、自分にこれを告げているのは、自分のちっぽけで孤独な声ではないことを実感するように努める。これは、あなたのとあなたの真の自己のことをあなたに思い出させようとする、を代弁する声である。』