ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰してのあれこれ

楽しいことも、驚いたことも

7月になってもやっぱり落ち着かなくて、むしろ毎日やたら忙しいです。イラスト関係の技術的な勉強だけでなく、結局またWeb関係の開発環境構築にも手を出したりして(やっぱりIT畑から離れられない…)、なんだか頭がいっぱいすぎて、ひとつのことに集中できない今日このごろです。今まで疲れ果てて勉強できなかったぶん、遅れを取り返そうとあれこれ焦りすぎかな。

 

けど「寝不足で週末ヨレヨレ」状態からは解放されたので、土日祝はお友達の誘いに応じて遊びに行くことが増えました。近場の温泉岩盤浴でサコさん達と女子会したり、仲間で集まってカードゲームで遊んだり。そういえば久しぶりに新人ちゃんとも会って遊びました!彼女も相変わらずマイペースな感じでしたが楽しかったです。(いや〜まさかこんな日が来るとは夢にも思わなかった)

 

軽く驚きだったのは、あのロクザさん(=10年以上の腐れ縁だけど、決して向こうから声をかけてくる事はないので最近疎遠だった)が、何を思ったのか「◯◯水族館で面白い展示が始まってるから見に行かない?」と連絡をくれまして。私も水族館は嫌いじゃないので軽くOKしたけど、よく考えたらこれってロクザさん初のお誘いじゃね??信じられないけど、ちょっと好感。でも奴はちょっと抜けてるので、リマインドよこさないし、普通に遅刻してくるし、行ったらその”面白い展示”とやらがその日だけやってないというオチつきだし。(^^;)

 

ま、ロクザさんは昔からいつもこんな感じだったしな。臨機応変でのんびりいくか。。。と、気を取り直して常設展示を見て回ったらこれが結構面白くて、スマホの電池が切れるまで魚の写真撮りまくってしまいました。しかも、帰りがけに年間パスまで買っちゃったし。どんだけ水族館のマーケ戦略に踊らされてんだw

(でももし、数年前にこのシチュエーションだったらたぶん私がキレてたと思うんですよね。ああ恐ろしい)

 

そんなこんなでお友達と会うのは基本的には楽しいんですけど、ショッキングな出来事もありました。

最近なにやらニコちゃんから連絡があって、(会わない宣言してたのに)どういうことだろう?と思いながら久々に食事しに行ったら、何やらずいぶん痩せてました。「最近、ダイエットに成功したんだよね」「へーそうなんだぁ、良かったね」。。。と他愛もない話をしてましたが、しばらく経ってから「。。。俺、離婚することになった」と言うので絶句。( º言º )

 

平たく言うと、ごく最近かなり救いようのない感じでバーンと家庭崩壊が起きたらしく、いまは修羅場の真っ最中だったと判明。だいぶ落ち込んでるようでした。そ、それがダイエットの正体だったとは。心中お察しします。

※でも正直なところ、あぶね〜、巻き込まれなくてヨカッタ〜、もう一方の人生を選んでたら危うくこっちが吊るされるとこだったわ〜。。。と思ったりはしたけど。(すまん)

 

まあ、向こうもあまり詳しく話してくれないし、いまの私にしてみれば対岸の火事なので痛くも痒くもないはずなのですが、やっぱり衝撃でした。そういう突然崩壊型の離婚って、本人が思ってたよりダメージ食らうのは自分もよく知ってるし。どんな言葉も慰めも無意味すぎて届かないだけに、むしろ沈黙のほうが通じるところがあったかも。

 

出来事のカタチはともかく、それによって自分自身に喚起される動揺についてはこっちの責任としか言いようがないので複雑な気分です。毎日いろいろ勉強したり友達とキャッキャウフフと遊んだりして無職生活のスタートを満喫してたはずなんだけどなあ。会社に行かなくなって平和になるわけではないって本当だなあ。

 

私はまだまだ、心の奥底に隠し持ってるものの投影が尽きることはなさそうです。相変わらずいろんなことが起きますけど、博士本のアドバイスなど眺めつつ、落ち着いて見ていこう。。。