ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰してのあれこれ

少し余力が出てきたかも?

6/27
辞めてからずっと家にひきこもっていたわけじゃなくて、今月はたびたび外出してました。6月だけで外出が10回以上、会った人数を後で数えたらのべ40人くらいでびっくり。どう考えても仕事してた時より大勢の人に会ってるなぁ。まあ、こんな面会ラッシュは今だけだと思うけど(^^;)

 

でもとにかく以前だったら体力的に無理だった事ができるようになったのは確かです。毎日サンデーで慢性的な寝不足が解消されて、人と積極的に関わるだけの余力が生まれてきたのでしょう。

 

今月後半で印象的だったのは、辞めた後にサコさん(退職した社員さん)と親しくなって、一緒に富士山までドライブしたりしたことです。病気する前はこのくらいの距離だったら単独でガンガン走り回ってたけど、今はすっかり出不精になって「富士山日帰り往復ドライブなんて体力的にムリ…」「帰りの高速が大渋滞してパニック発作起こすのもやだし…」と弱気でした。でも正直にその事を伝えたら、サコさんが帰りの運転代わってくれるというので有り難く話に乗ったのでした。

 

フタを開けてみたら、予想外の悪天候や久々の山道歩きが待っていたにも関わらず、早起きドライブも一日中女子トークも全然疲れなかったし、むしろ元気になったような?しかもちょっと自信もついた?みたいな不思議な感じでした。サコさんにもう一回行こうって言われたら全然行ける気がする。(°▽°)

 

あともう一つ感慨深かったことは、会社の近くでクロトワ課長と初めて平日ランチしたことです。会うのは一ヶ月ぶりだったんですけど、ほんとに普通に友達に会うみたいなリラックスした感じで、職場の近況とか趣味の話とかしてたらあってまに時間が過ぎ去るような会でした。

 

今までクロトワ課長には転職先が決まったという作り話をしていたのですが、もう彼に嘘を言う必要もないので、「実は転職はお断りして、体調優先でしばらく療養することにしました」と打ち明けたら「そうだったのか。体を休める事は本当に必要だと思うから、すぐ転職するのでなくて良かったよ。ぜひまた会って話そう。次はトベさんの会いたい人も呼んであげるよ」と。。。

なんかもう普通に優しいじゃん、クロトワ課長(^^)

 

こうして紳士バージョンのクロトワ課長が当たり前になってみると、今までの事はすべて自分が見たいように歪曲して見てただけだった、という事を認めないわけにはいきません。あぁ恥ずかしい orz

 

そんなこんなで、40人分の思い出ができた今月は思ったより忙しかったけど、今のところは、それなりに実りある日々を過ごせているかも?