ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン355

レッスン355

私が神の言葉を受け入れるとき、平安や喜びや、私が与える奇跡のすべてに、終わりはなくなる。今日をその時としてもよいのではないだろうか。

Lesson 355. There is no end to all the peace and joy, And all the miracles that I will give, When I accept God’s Word. Why not today?

 

11/16。花の金曜日!超〜久々に学生時代の友達と会って、楽しい時間を過ごしてきました☆

 

奇跡講座 下巻 ワークブックp530

『父よ、あなたが約束してくださった喜びを、私が待ち続けなければならない理由があるでしょうか。(中略) 私は永遠の平安に至るために、もう一瞬も待つ必要はありません。私が選択するのはあなたであり、あなたと一緒に選択される私のアイデンティティーです。』

 

【やること】
・「14. 私とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

 

***** ***** *****

学生時代の仲間たちと

放課後、久々に学生時代の友達と4人飲みに行ってきました。私以外は全員男子で、みんなバリバリ働き盛りのパパさん達です。私は去年ずっとぶっ倒れてたので再会はホントに久しぶりでしたが、気心のしれた友達と話すのは楽しかった〜。

 

メンバーのうち2人は昔から年に数回は飲み屋で会ったりと長年の付き合いです。1人は料理が得意でグルメなウオキン(仮)、もう1人は山を知り尽くしてるアウトドア派のテンパク(仮)で、趣味も何もかも違うのに、なぜか会う時はいつも一緒という仲良し組。

で、今回はもう1人、ニコちゃん(仮)という、会うの10年ぶりくらいの友達が来てて、そのニコちゃんというのが、すごい転職の達人だったということが判明。

 

このメンバーに、先日発覚したトベの派遣時給問題の話をしたら、「お前は昔から自分を安売りしすぎ、もう派遣なんかヤメロ」と総ツッコミが入り。。。ニコちゃんいわく「確かに年齢がネックだけど、今は求人倍率も有利だし動く価値はあるよ。もし転職考えるなら相談乗るからいつでも言って!」と、有難いお言葉。

(いや〜、そんなすぐに転職とかは考えてないよ〜、と言いつつ、美人部長が居なくなったら私が残り続ける義理はないしな。。。)

 

そんな転職の猛者ニコちゃんは、去年までプロジェクトのリーダーを務めていましたが、そこで大きな挫折を味わったのでした。この夏に自主退職し、しばらく一人旅に出て気持ちを切り替えていたそうです。その後、自分の長年の趣味だったゲームの催しに参加して、そこで出会ったゲーム会社にちょうど自分にピッタリのポジションがあり、つい最近転職したばかりだと明かしてくれました。

で、ニコちゃんが持ってきたゲーム数種類を見るなり「子供達と一緒に遊びたいから売ってくれ!」とテンパクが大興奮。「じゃあ、この4人で一緒に遊んでみて、気に入ったやつを選んだらいい」ということになって、店の外の公衆テーブルに陣取ってカードゲームで大盛り上がりしたという(゚∀゚)

なんか完全に学生のノリに逆戻りしちゃったw

 

何だかんだで夜遅くまで4人でゲームに興じてました〜。そんな中、企業戦士のウオキンやテンパクが、完全に童心に返って楽しんでたのも素敵だったし、とりわけ、やっと大好きな仕事を手に入れたニコちゃんはひときわ輝いていました。すごいすごい。

 

今回、10年ぶりにニコちゃんに会えたのは、本当にラッキーでした。このタイミングでこういう友達と再会できるのは面白いな〜。私、7年間も派遣ボケしてて、全然世の中のことが分かってないから、何かあったら本当にニコちゃんに相談してみようかな?