ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook 12. 自我とは何か

12. 自我とは何か

12. What Is the Ego?

 

10/3。昨晩は整体のA先生に診てもらった後、週末のイベントに持っていく手土産などの買い物をして帰宅が遅くなっちゃった。なる早で寝たつもりだけど、やっぱり日中すごく眠かったです。。。

 

奇跡講座 下巻 ワークブック p515

『自我とは偶像崇拝そのものである。分離した有限なる自己のしるしである自我は、肉体の中に生まれ、苦しんだあげく、死によって生命(いのち)を終える宿命にある。自我は神の意志を敵と見る「意志」であり、神の意志が否認されるような形態をとる。』

 

『自我は懲罰の夢を見て、その夢の中の人物たちを前に身震いする。彼らは敵であり、こちらからの先制攻撃により自分の安全が確保される前に、自分を殺しにくる者たちである。』

 

『神の子に自我はない。神の中にいる神の子が、狂気や神の死について何を知ることができるだろう。永遠の喜びの中に生きる神の子が、悲しみや苦しみについて何を知ることができるだろう。』

 

『実相を知るということは自我を見ないということである。自我の考えも、その働きも、その行為も、その法則も信念も、その夢も希望も、その救済計画も、自我を信じることに伴う犠牲も、一切見ないということである。自我を信じるために要求される苦しみの対価はあまりに大きい。』

 

『しかし一輪の赦しの百合の花が、闇を光に変え、幻想への祭壇を生命(いのち)そのものの神殿に変えるだろう。そして神がわが子として創造した神聖な心たちに、平安が取り戻されるだろう。』

 

***** ***** *****

エースのお兄さん復帰確定

以前から耳にしてましたが、今日の午前中、エースのお兄さんが人事との面談で会社に来ていたそうです。美人部長とクロトワ課長が立ち会っていたらしい。

そこでお兄さんの復帰の意思を確認できたので、晴れて来週から職場復帰!となったとのこと。ブラボーーー!

 

でも、大方の予想通り、お兄さんは半年ぶりの出社だったにも関わらず、我々のところには挨拶に来ませんでした。ほらー言った通りでしょー。笑

クロトワ課長が「みんなのとこ顔だしてみる?」と聞いたけど、「いや、いいです」と言って帰ってしまったとか。相変わらずの性格だわー。照れ屋さーん( ^∀^)

というわけで、来週いよいよエースのお兄さんとも再会となる予定です。復帰の祝いにお菓子持ってったろ〜。

 

ちなみに今日はスマート室長と2人で女子ランチ会の日でした。よく考えたらスマート室長って管理職で唯一、私とランチしてくれる有り難い存在です。美味しい定食屋さん行って、一緒にお兄さん復帰を喜びあってました。

来週が楽しみ。

 

さて、帰ったらイベント行きの荷物パッキングを開始しないとマズイので、今日はこの辺で!