ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン328

レッスン328

私は首席を得るために、次席を選択する。

Lesson 328. I choose the second place to gain the first.

 

9/28。朝起きたら外気12℃とかで目を疑いました。寒っ!こないだまで猛暑だったのに、この寒暖差はびっくり(◎_◎;)

 

奇跡講座 下巻 ワークブックp513

『次席のように見えるものが首席である。神の声に耳を傾ける時まで、私たちが知覚するものはすべて逆になっている。まるで私たちが分離していようと奮闘することでしか自立性が得られず、神の被造物の他の部分から独立自存していることが、救済を得る道であるかに見える。(中略) これは父が私たちのために意志することではなく、神の意志に二番目というものは存在しない。』

 

【やること】
・「11. 被造物とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

 

***** ***** *****

肩こり解消に至るまで

昨晩、ミヤビさんに正直な気持ちを伝えたところ、肩こりの痛みはすっかり消えて平和に眠ることができましたが、案の定これで終わりではなく。。。

朝起きたら、昨日よりはラクなものの、やっぱり肩こりは復活してました。ですよねー。そもそもこの痛みについて、心の中の何をどう赦せばいいのか見えてないもんねー。(T□T)

 

そこで、通勤カバンの中身を徹底的に軽くして移動時の肩への負担を減らし、仕事しながらドルフィンマッサージャでツボを刺激し、椅子に湯たんぽを挟んで肩甲骨を温め、休憩時間には頭ぐるぐる体操(+α)をするなどして、自分が気持ちいいと思うことを徹底的にやって肩こりケアしたところ、

「あーだいぶラクだわー。そっか、自分でもここまで手当できるんだなー」

。。。という状態に到達し、それなりに気分よく過ごすことができました。

 

ACIM的には、肉体ではなく心が痛みを知覚しているのだから、まず心(真の原因)を癒しなさいとされますが、んなこと言っても私はやっぱり肉体が痛いように感じるわけです。現にあれこれ物理的なアプローチ(魔術)によって症状が緩和してきてたりもするし。

けどもし、この肩こりが何らかの想念の象徴なら、その肩こりを直視してセルフケアするという行為自体に実在性がなくても、それが誤った想念に対する愛ある働きかけ(の象徴)になり得るといいな。。。などと思ったり。

 

今回のケースでは、ツボ刺激がかなり効いたのですが、1日ケアしてみて肩甲骨の上あたりというのは自力で刺激しにくい場所だなぁと思いました(手が届きにくい)。そこで帰り道、健康器具を扱っているお店に寄り道して「背中ツボ押し器」を買うことに。

 

その店には3種類あって、すべてサンプル品を試すことができました。私はピンポイントでツボに効きそうな一点集中式のやつを買おうと思っていたのですが、実際に試してみたら以外にも、先端にトゲトゲのついた商品 がダントツで効き目があることが分かりました。このトゲトゲのおかげで、ツボの一点を探すのが容易になり、見つけた一点に刺激を加えるときはトゲトゲの突起ひとつだけを使うので、「ぐおーこれはキクー!!」と唸るぐらいツボに入るのです。

 

お店でちょっと試してただけなのですが、あまりにも効きすぎて肩こり一瞬で消えてしまいました。どーなってんのコレ?しかも、どうせすぐ再発するだろうと思っていたら、ぜんぜん痛みがぶり返してこないのです。よほど局地的にイイトコロに刺激が入ったらしい。。。

ええ、買いましたとも。このトゲトゲ付きのやつを。( ー`дー´)キリッ


明らかに魔術ではありますけど、聖霊が夢の中でプレゼントしてくれた「肩こりを赦すツール」だと思うことにします。 

(効いてくれれば何でもいいの!)