ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン323

レッスン323

私は喜んで、恐れを「犠牲」にする。

Lesson 323. I gladly make the “sacrifice” of fear.

 

9/12。起きたら外気20℃!涼しい〜!いよいよ秋の気配でしょうか?気持ちいいですねー。今週末から遅めの夏休みの予定、楽しみだな(^o^)

 

奇跡講座 下巻 ワークブックp511

『これのみが、あなたが愛するわが子に求める唯一の「犠牲」です。あなたが求めておられるのは、わが子があらゆる苦しみや、損失と悲しみの感覚や、心配や疑念を放棄することであり、あなたの夢が彼の自覚に自由に流れ込んで彼の痛みを癒し、あなたの永遠なる喜びが彼に与えられるようになることです。』

 

【やること】
・「11. 被造物とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

 

***** ***** *****

本当に大事なことだけやる

今日は12日なので、テキスト12章の抜粋に目を通してたら、こんなのがありました。去年、病気でヨレヨレだった頃に書き写したやつです。

 

「自分を愛することが自分を癒すことであるのなら、病気の者たちは自分自身を愛していないということである。(T-12.II.1) 」

 

私、この文章は何回も見てるはずなのに、前半の「自分を愛する」って所を完全スルーしてたなーって思いました。(病気なのは自分を愛してないからだって解釈ばかりして自分を責めてた気がする。今さらですが)

もしかすると、こないだ自分を大切にすることの意味を教わるまで、心のセンサーに引っかからなかったのかも知れません。

 

あれ以来、会社で頑張るのをちょっとやめてます。相変わらず仕事は山盛りあるんですが、夏休み前に終わらなかったら、それはそれで別にいいやと思えるようになりました。余った分は、タケノコさんと新人ちゃんに引き継いで貰えば大丈夫だし。何も私が全部の仕事に責任感じる必要ないよね。

(ちなみに新人ちゃんは少しでも負荷が高くなると騒ぎ出すので、それはそれで仕事量アラートになるかも知れないし)

 

夏休みというタイムリミットがある以上、私がやるべき仕事で最も優先順位が高いのは、複雑な大型の依頼です。それ終わらなかったら本当にみんなが困るから、そこは頑張ります。でも誰でも出来るような軽い修正などは、この際後回しにしよう。

 

そういう思いでざっと吟味し、落ち着いて大物に取り組んでみたところ、そんなに忙しくならずに全部終えられそうな気がしてきました。もしかしたら、心の中が穏やかなまま、夏休みに入れるかもね?(だといいな)

たったそれだけのことで、体感的な忙しさがだいぶ消え去った気がします。なんかすごい!

 

ちょっと気が楽になりました。(*´꒳`*)