ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン322

レッスン322

私が放棄できるのは、一度も実在しなかったものだけである。

Lesson 322. I can give up but what was never real.

 

9/11。昨晩から喉に違和感を感じ、しかも夜中まで寝付けず寝不足で、これはマズイと思って体調不良でAM半休することにしました。そしたら、すっかり忘れてたあの事が…!

 

奇跡講座 下巻  ワークブック p510

『私が犠牲にするのは幻想のみである。幻想が去るとき、私は幻想が隠そうとしていた贈り物を見つける。それらは私を大歓迎し、神の往古のメッセージを与えようと待ちかまえている。』

 

【やること】
・「11. 被造物とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

 

***** ***** *****

タナボタで初のライブ視聴

「おはようございますトベです。昨晩からまた喉の調子が悪いので今日は午後から出社させて頂きます…」

と、タケノコさんに伝えて電話切ったらすっごい気分が楽になりました。

よかった、昼までもうちょっと休める。少し横になるか。。。と思ったその時、USのゲイリー達から「オンライン講座開始10分前」の連絡メールが!!

 

そ、そうだ!すっかり忘れてた!ゲイリー&シンディの初講座は今日だったんだ!しかも、日本時間での開催時刻は9時〜11時。さっき午前半休とったから会社には13時に着けば良し。おおおお!もしかして?ライブ視聴出来ちゃうじゃ〜ん!ラッキー!(゚∀゚)

まさかこんなドンピシャのタイミングで午前半休とるなんて。潜在意識グッジョブ!でかした私!!(突然元気になった)

 

パジャマのまま、わくわくしながらPCの前に座って待ってました。オンライン講座の画面にはチャットがついてて、全世界の兄弟たちが挨拶を交わして盛り上がってます。このグローバルな繋がり感すごい!特にヨーロッパ系の人達は時間帯から言って超深夜のはずだけど、ライブ参加するため夜更かしして頑張ってるんだなあ。

 

そして9時ぴったりに画面にゲイリー&シンディが現れました。画面だけ見ればただの動画だけど、リアルタイムだと世界的なチャットも同時進行だし、なんか臨場感が増します。録画でいいやと思ってたけど、ライブ参加するのも意外と面白いかも。(・∀・)

 

で、9時〜11時までがっつり視聴して、ダッシュで会社まで通勤したら、ちゃんと13時に間に合ったのでありました (一応マスクなぞして体調不良っぽい演出は怠りません)。なーんだ、全休しなくても大丈夫じゃーん。今度からオンライン講座の日はAM半休をとることにしようかな。

 

※オンライン講座の感想とかは、次の投稿でまとめてみようと思ってます。