ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

タオさん初対面&聖霊タロット

8/11。

ついに。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ACIMで行こう!」のタオさんと初めてお会いする日です!
めっちゃドキドキで、どうか恥をかきませんようにと念仏のように唱えながら臨んだ待合せですが、現れたのはなんと!すっごいフレンドリーで朗らかな笑顔の方ではありませんか。もう、一瞬で緊張がほぐれました。ああっ、この安心感。。。

それまで、著作①②とかタオさんブログとかを通じて、きっとこんな人なんじゃないかな~♡という脳内イメージは持っていたので、そういう意味では初めて会う気はしませんでした。それでも実際に会ってタオさんのオーラに包まれてみると、なんとも言えない包容力があって、なによりパァァ…!と明るい気分になります。(*’∀’*)

一緒にランチしながらいろんなこと話しました。気がついたらめっちゃ友達気分でガンガン女子トークしてたんですが、よく考えたらそこまでボーダーレスに接して下さるなんてスゴイ事かも。だってタオさんは長年、誰もが羨むようなお師匠様のもとでみっちり修行されてきた方ですよ?かたや去年から復帰したばっかの新参者。。。
(あっ、こういうのが分離の思考ってやつか。いまの取り消し!)

家族のこと、心の時間、著作についてetc...多岐にわたる話題で大切なことをいろいろ教わったけど、それは心にしまっておこうと思います。でも記念に、個人的に最もインパクトがあった件をひとつだけ。

じつは今回、タオさん特別のご好意でタロット一式を持ってきてくださったのです。そしてACIM解釈による聖霊タロットがどんなものか実際にみせてくれました。
私はタロット全然知らないので、自分で引いたカードを説明できないんですが、とりあえずダイジェスト版でまとめてみます:


衝撃の聖霊タロット体験
タオさんは、トベの諸問題が離婚と切り離せないことをはじめから見抜いてたんじゃないかと思います。一方で私のほうは、10年以上かけてだいぶ離婚の影響から抜け出せたと思っていたけど、実はまだ「聖霊の考えを受け入れたくない歪んだ見方」のストックを倉庫にどっさり隠してたということがよく分かりました。。。(>_<)

聖霊タロット、すごっ!!


それは一言でいうと、離婚後の私が絵に描いたようなダメンズウォーカーだったことに表れているのでした。そういう相手を投影する原型ネタを心の中に後生大事に持っているせいで、いままで不幸な関係を望み通りにプロデュースしてたのですね。うぼあー!
ダメンズの件は恥ずかしくてこれ以上は書けません勘弁してくださいorz

でも、まだ続きがあるのです。
ダメンズの話までだったらまだ因果関係が分かる気がするのですが、タオさんが最後のカードのリーディングをした時の一言に、まさかの「絵を描く」というキーワードが含まれていたのが個人的にすごい衝撃でした。

「トベちゃんは離婚によって『自分は絵が描けなくなるほど被害を受けたのだ』と、自分に知らしめるために描けなくなったのかもね」
ええーーーーっ!!?(llʘิДʘิll)

と思った瞬間、なぜかボロボロと涙が止まらなくなってしまい、あああこれはもう図星サインだ。。。タオさん、私と絵の関係なんて知らないはずなのになんで。。。

私が離婚後にさっぱり絵が描けなくなったのは本当です。だけど何のためにそうなったのか、なぜ描けなくなったのかメカニズムがほんとに分からなくて、自分の中では長年のどうしようもない謎でした。子供の頃は、創造の泉にアクセスできなくなるとか、描く喜びが尽きるなんてことは考えたこともなかったのに。。。

しかも絵が描けない問題は、いままで離婚を克服しようと拠り所にしてきた行動バカな人生を根本から見直すことにまで繋がっていて、私はそこにものすごく抵抗を感じるわけです。だって今までずっと、行動力で圧倒すれば奴らに勝てると信じてたから。
※でも、幸せにはなれなかったわね。 ( ー`дー´)キリッ

「だからトベちゃんは、誰よりも、自分を赦してあげるといいと思うわー」

ひいいいっ、で、できる気がしない。。。orz
でも、ここを聞かなかった事にして天国に還るとか、もはやありえない話だろうなあ。

途中までは「初めての聖霊タロット、楽しかったですー☆」って感じを想像してたのに、いきなり人生変わるかもレベルの話に突入してしまいました。もう、涙ボロボロの鼻水ズルズル状態で、帰り道の電車の中とかやばかったです。

初めてのタオさんとの出会いはこんな劇的な感じでした。。。ううう、本当にありがとうございました!

たぶん、聖霊のお助けがなければ、タオさんには会えなかったと思います。こんな私でも、やっと大切な話を聞く準備ができたって事でしょうか。(;ω;)

(たぶん、来月に続く)