ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン294

レッスン294

私の肉体は、完全に中庸(ニュートラル)なものである。

Lesson 294. My body is a wholly neutral thing.

 

7/31。肉体は幻想って言われると「信じられないよ〜」ってなるけど、肉体は良くも悪くもなくて聖霊の目的に役立てる事ができると言われると、「へーそうか〜」と納得できる気がするトベです。なんでだろ。

 

奇跡講座 下巻 ワークブックp493

『しかし中庸(ニュートラル)なものは死を見ない。そこに恐れの想念はなく、贋物の愛も付与されていないからである。それは、用途がある間は中庸(ニュートラル)であることにより保護される。その後、目的がなくなれば使われなくなる。病気や老齢や負傷のせいではない。ただ機能と必要がなくなり、放棄されるのである。』

 

【やること】
・「8. 実相世界とは何か」を読む。
・朝晩に瞑想する(目標15分以上)。
・日中は1時間毎の思い出し。

 

***** ***** *****

エースのお兄さんからの返事

今朝、入院中のエースのお兄さんからお返事がありました。わーい、初リプライ貰っちゃった〜(°▽°)

。。。って、返事の中身は完璧に技術的なアドバイスで終始一貫してましたけどね!それも、隙のない完璧な答えで、私達が気づかなかった原因まで示唆してくれてました。さすが天才お兄さん。入院してるのに、なんでこんな事まで分かるかな。

 

さて、お兄さんのアドバイスが凄すぎて、かなり上位のシステム設定にまで話が及んでおりました。専門が違いすぎて私には理解できません。

クロトワ課長はこのへんの上位の仕組みをお兄さんから伝授されてたみたいで、今回のお返事を読むなり「なるほどわかった、これで復旧できると思う」と言ってしばらく設定をいじってました。ここから先は課長にお任せ。

 

ほどなく、クロトワ課長のテストが無事に成功したことを告げる通知が届き、一件落着〜!昨日から試験環境の作業がストップしてたけど、無事に復旧してほんとに良かった。

というか、私にとっては入院後初めてお兄さんから連絡があったのが嬉しかったりして。

 

情緒的な言葉では全くコミュニケーションできない人だけど、技術的な言葉だったらこんなにも豊かにコミュニケーションできるということに改めて感動を覚えました。これも、彼なりの繋がり方なんだろうな。

休暇中に仕事メール届いたからって、本当は答える義理はないのにね(私だったら無視するよ!)。でもそれだと私達が困るのを知ってるから、全力で助けてくれるんだろうな。そんな彼はとっても優しい人だと思います。

 

あとでこっそり、お兄さんにお礼メール送りました。でもこれは返事来なくていいや。笑

お兄さん、はやく元気になりますように。