ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Wifiルータ設置女子会

6/24。
今回、入院中にお見舞いに来てくれたACIM友達のマリアさんちを初訪問しちゃいました~!ちなみにマリアさんはお料理プロ級です。すっごい手料理のご馳走が並んでて、お手製デザートまでついてて、ずーっと食べてばっかりで「お前何しに来たんだ」状態ですっかりくつろいじゃってましたが。。。今日の本題は!
Wifiルータ設置です。

じつはマリアさんはPC買い替えを検討中ですが、現状LAN接続しかないとのこと。でも今どきの最新PCはWifi接続が前提なので、このままだと新PC買ってもネット使えない!という事になりかねません。。。で、たまたま私が去年借家で一人暮らししてた時に使ってたWifiルータ(新品同様)を余らせてたので、丁度いいからマリアさん宅にお譲りする事にしたのです。

いちおうIT畑のはしくれなので、Wifiルータ設置&ネット接続くらいなら苦手ではないです。しかも無駄に余ってた機器を使って貰えて、私も助かります。これも何かのご縁ですよね~。そう、そこまでは良かったんです。

問題は、私が調子こいて「PC購入も手伝いますよ~」とか「PCセットアップもやりますよ~」などと約束してしまった事でした。親切のつもりで言ったのだけど、実はあやうく何度もやってるNGパターンを繰り返すとこだった。。。と気づいたのが、行く直前だったという。orz

きっかけは、たまたま引いたお告げカードが「他者の負担を軽減することが自分の使命だと思ってないか?それで双方が失うものは何か?」というイエローカード的な内容だったことです。それで、ハッと気づいたのが、今までそうやってIT関連のことで他者を助けるフリをしながら、相手を自分に依存させようとしてきたということでした。。。
あぶねー。行く前に気づいて良かった。セーフ。あとマリアさん、ごめんなさい〜

要はお節介なんですよね、私。

マリアさんだって一人でPC買えます。セットアップだって出来ます。私にできる事は、それでも解決できないトラブル等のために後ろで控えている事であって、何でもかんでも手伝うフリして自分を満足させる事ではないのです。
(でもよく考えたら、この誘惑を事前に回避できたのは、今回が初めてかも。。。)

というわけで今回は、Wifiルータ設置女子会。以上。(完)

つっても、こんなもん本体にLANと電源さして終わりですからね。作業と呼べるほどの事は何もしてないんだよな(^^;)。むしろ、マリアさんの手間を惜しまない料理の数々を思い出すと、そっちのほうが全然手が込んでるわーと思って、ちょっと恥ずかしい。。。

マリアさん、おご馳走さまでした♡
次回またACIM話で盛り上がりましょー!