ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン183

レッスン183

私は神の名と私自身の名に呼びかける。

Lesson 183. I call upon God’s Name and on my own.

 

2/8。今日のワークブックの解説はがいっぱい。通勤電車でページ写真見ながらスマホ入力する事が多いのですが、もし肩越しにこの画面覗いてる人がいたら、さぞかし怪しいヤツだと思われるだろうな。。。

 

奇跡講座 下巻 ワークブックp378

神の名を繰り返し、と同じをもつあなたの真の自己に呼びかけなさい。神の名を地上の小さく名もなきものすべてが、正しい視座におさまる。神の名に呼びかける者は、名もなきものを神の名と取り違えることも、罪を恩寵と、肉体を聖なる神の子と取り違えることもない。』

 

【練習】

久々に指示あり。神への呼びかけをゆっくりと、何度も繰り返す練習です。はじめに主題概念を述べます:

私は神の名と自分自身の名に呼びかける。

そのあとはどんな言葉も用いず、神の名が心を占める唯一のものとなるようにします。

 

***** ***** *****

今日の練習は昨日の練習となんか感じが似てるな〜と思いました。昨日は「一瞬静まり家に帰る」、今日は「神の名に呼びかける」と表現は全然違うけど、もしかして同じ事を言ってるのかな〜、でも勘違いかもな〜なんて思ったり。

 

そんな風に、一連の練習が正しく出来てるかどうか自分には自信ないですが、とにかく真似事でもいいからやってみよう、明らかに失敗でもダメ出しせずに先に進もう、というスタンスで取り組んでます。(瞑想のつもりが雑念に乗っ取られて、ただの考え事になってた、みたいな事は日常茶飯事だし…)

 

とりあえず、間違っていたとしてもそれは罪ではない、という原則に救われつつ、なんとかワークブックも半ばまで来ました。三日坊主のトベがここまで続けられたのは、このブログで進捗(醜態)を晒していた事も大きかったと思います。というか、今の自分は書くことでかなり救われています。

 

知り合いには誰一人教えていない秘密のブログだからこそ、今まで誰にも話せなかった心の中の想いやACIMの事を自由に出せるようになりました。本当の私は通勤電車の中でスマホに向かって太字でとか書いてる怪しい奴です。最も近しい遊び友達であるロクザさんでさえ、私がこんな事をしてるとは夢にも知るまい。。。 

 

病気が発覚して、遊び・趣味・一人暮らし・友達付き合いetcが強制リセット状態になったことも、ACIMに集中するきっかけとしては良かったのかも知れません。何事も前向きに考えるようにしよう!(自分に言い聞かせる)