ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン109

レッスン109

私は神の内に安らう。

Lesson 109. I rest in God.

 

週末に、仲のいい女友達のKちゃんと1年ぶりに再会しました(海外から一時帰国中)。エネルギッシュな彼女と久々に旅の話などで盛り上がって、自分が病弱モードだった事をつかの間忘れて楽しく笑って過ごしました。

 

彼女は人生を素直に楽しんでて、前向きで、やりたい事がいっぱいあって、一緒に話してるとなんだか若かりし頃のハッピーだった自分を思い出します。人生を謳歌してるKちゃんと話すことでだいぶ気持ちが明るくなりました。

 

で、週明けにワークブックを開いたら「神の内に安らう」という究極の安らぎレッスンで、彼女と過ごしたテンション高い1日とのギャップが激しかったです。(^_^;)

でも最近はずっとダークな気持ちばかりフォーカスしてたから、たまに明るい気持ちになるとホッとします。ふう。

 

奇跡講座 下巻 ワークブック p217

『今日は平安の日である。あなたは神の内に安らい、吹きすさぶ憎悪の嵐に世界が引き裂かれていても、あなたの安息は少しも乱されない。それは真理がもたらす安息である。外側に見えているものがあなたを侵害することはできない。』

 

【長い練習】

毎時はじめの5分を練習につかいます(レッスン95参照)。

心を静め、休息と安らぎの時間にします。またその安らぎをすべての兄弟と分かち合う意識を持ちます。p218の詳しい解説をイメージすると良いかも。

 

【短い練習】

具体的な指示はないけど、主題概念を思い出すよう勧められています。

p218『私たちは、「私は神の内に安らう」と自分に言うたびに、彼らに彼ら自身の安息の場所を思い出させる。』