ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン96

レッスン96

救済は私の一なる自己から訪れる。

Lesson 96. Salvation comes from my one Self.

 

なんと今日は、朝からおなかの不快感がまったくありません。昼休みも、今まであんなに食べられずに苦労していたお弁当を普通に20分位で完食。夕方ごろに頭がクラッとする事もありませんでした。もしかして食欲不振の時代を乗り越えた⁉︎ まだ本調子ではないけど、少し希望が見えてきた気がします。

 

それでもたまに、おなかが緊張してキューっとなる事があるので、リラックスして緊張をリセットする目的を兼ねて、毎時5分の練習を取り入れてます。一石二鳥!

 

奇跡講座 下巻 ワークブック p184

『あなたは一なる自己であるのに、善と悪、愛する者と憎む者、心と肉体という、二つのものとして、自分を経験している。この対立する二つのものに分離した感覚は、鋭く絶え間ない葛藤の気持ちを引き起こすので、自分についてのこの知覚の矛盾した側面を和解させようとして必死の努力がなされる』

 

↑葛藤大王のトベは冒頭の部分になんか納得しちゃいました。。。

 

【長い練習】

昨日と同じように毎時はじめの5分を使ってやります(レッスン95参照)。

次のように言いながら練習を始めます:

救済は私の一なる自己から訪れる。その自己の想念は私のものであり、私が使う事ができる。

(原文:Salvation comes from my one Self. Its Thoughts are mine to use.)

 

それから、その自己の想念を探し、それを自分自身のものとして宣言します。

p186 『あなたの心と一なる自己をつなぐ聖霊を探して毎時5分間の練習をするたびに、あなたは自分のために保管されることになる宝を、聖霊に差し出しているのである』

 

【短い練習】

自分のあくせくした心にむかい、救済は一なる自己からやってくると言い聞かせます。

(今日の概念をたびたび繰り返すという意味だと思います)