ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン95

レッスン95

私は創造主と一体の一なる自己である。

Lesson 95. I am one Self, united with my Creator.

 

通勤2日目。身体の不快感が軽減し、おおむね体調が安定してる気がします。また連日のカロリーを意識した食生活が効いてきたのか、今朝、回復の仮想目標にしてた体重にやっと到達しました(それでも痩せすぎだけど)。

体力面ではまだ時短通勤でも疲れやすい状態だし、食欲もあるとは言えないけど、食べられるスピードが少し正常に近づいてきたかも?

 

今日のレッスン95では、昨日「仕事しながら毎時5分の練習は無理だよ〜」と泣き言を言ったトベの心を見透かされるような話が書いてありました。orz 

毎時はじめの5分という規律を守る事が出来なかったから失敗だ〜、と思って練習を諦めるのではなく、気がついた時点で速やかに練習に復帰する事の方が大事だと励ましの言葉があります。また、失敗した自分を喜んで赦すことも重要だそうです。

 

奇跡講座 下巻 ワークブック p181

『このように弱さに寛容になることによって、私たちはそれを看過できるようになり、私たちの学びを遅らせる力を弱さに与えずに済む』

 

【長い練習】

起きてる間、毎時はじめの5分を練習に使います。守れなかった場合でも、なるべく早く練習に復帰し、自分の弱さをゆるすようにします。

 

まず次の言葉からはじめます:

私は一なる自己である。創造主とも、被造物のあらゆる側面ともひとつである自己、無限なる平安と力がみなぎる一なる自己である。

 

それから目を閉じ、上記の意味を心に浸透させながら、次のように言います:

私は一なる自己である。

 

この言葉を何度か繰り返し、そこから伝わってくる意味を感じようと試みます。

 

【短い練習】

 今日の概念をできるだけたびたび繰り返します:

私は創造主と一体の一なる自己である。

 

また、今日出会う人すべてに今日の概念の約束を必ず与えるようにします。

あなたは私とともに、一なる自己であり、この自己の中で私たちは創造主と一体である。私は自分の本性と、私たち二人を一なるものとして愛する神の本性のゆえに、あなたを尊重する。

 

やってみた感想。

時短中なので仕事中は超絶忙しいですが、だからこそ時間を意識してキリのいい時に5分の瞑想をするのは心身のリフレッシュに良いかも、と思いました。職場できっかり1時間毎の実施は無理としても、やってみたら1-2時間おきなら休憩を兼ねて実施できそう。

 

体力のない時だからこそ無理せず休憩入れつつ作業すべきなんだけど、つい気分が悪くなるまで仕事してしまう事があるので、むしろ今の自分には有難いレッスン形態かも知れません。

 

などと形態の事ばかり気を取られて、内容がおろそかになってるトベですが。。。(だってまだ無理だもん創造主との一体感を感じるとか)

それでも今日のお気に入りは最後の言葉「あなたは私とともに一なる自己であり…」でした。ちょっと苦手な人を思い浮かべながらこれを唱えると少し優しい気持ちになれました。