ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン72

レッスン72

不満を抱くことは、神の救済計画に対する攻撃である。

Lesson 72. Holding grievances is an attack on God's plan for salvation.

 

体調不良の件で実家に移って通勤を続けることになったトベです。今まさに肉体の事で思い悩んでいる事が、神の救済計画に対する攻撃なのか。。。だけど激やせ+体力低下は解消できておらず、正直言って不安を感じないのは難しいです。

 

 奇跡講座 ワークブックp161

『真理の光は私たちの中にある。そこは、神がそれを置いた場所である。私たちの外にあるのは肉体のほうであり、肉体は私たちの関心の対象ではない。肉体を持たないことが、私たちの自然な状態である。』

 

【長い練習】

レッスン70の指示を引き継いで、10-15分の練習を1日2回、できれば同じ時間にやります。

 

①価値判断をひとまず脇に置いて、何が私たちのための神の計画なのかを尋ねます。

父よ、救済とは何でしょうか。私には分かりません。私が理解できるように、私に教えてください。

(原文:What is salvation, Father? I do not know. Tell me, that I may understand.)

 

②そして、静かにして、神の答えを待ちます。自信が揺らぐときにはいつでも、上記の質問と懇請を繰り返します。

 

 

【短い練習】

1時間に1-2回やります。

①次の言葉で練習を始めます:

不満を抱くことは、神の救済計画に対する攻撃です。私がそれを攻撃しないで、受け入れられますように。父よ、救済とは何なのでしょうか?

 

②その後、できれば目を閉じて1分ほど神の答えに耳を傾けます。