ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン66

レッスン66

私の幸せと私の機能(はたらき)はひとつのものである。

Lesson 66. My happiness and my function are one.

 

やっと少し日常を取り戻しつつあるかと思ったら、仕事中にまた電池切れ起こしたりして体調が不安定。。。今日のレッスンは、私の機能(はたらき)が私の幸せとイコールであるという内容です。

 

奇跡講座 ワークブックp144
『あなたも気づいているはずだが、最近のレッスンでは、あなたの機能(はたらき)を全うすることと幸せになることの関連性が強調されていた。その理由は、あなたにはその関連性が真に見えていないからである。しかし、両者は関連しているだけではない。同じものである。形態は異なるが、内容はまったく同一である。』

 

【長い練習】

 同じく10-15分の練習です。(レッスン65の指示により、できれば1日の同じ時間帯に行うのが推奨) 

以下の三段論法について考えます:

神は私に幸せだけを与える。

神は私に私の機能(はたらき)を与えた。

だから、私の機能(はたらき)は幸せであるに違いない。

(原文:God gives me only happiness. He has given my function to me. Therefore my function must be happiness.)

 

ワークブックp144-146ではこの論法について丁寧な解説がなされており、その内容に沿って考える方がやりやすいと思います。なので、瞑想を始める前に該当ページを再読すると良いかも。

 

【短い練習】

1時間に2回が推奨。1分かそれ以外の短い時間で、次の言葉をゆっくり繰り返しながら、それらについて考えます。

私の幸せと機能(はたらき)はひとつのものである。なぜなら、両方とも神が私に与えたものだからである。

(原文:My happiness and function are one, because God has given me both.)