ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

Workbook レッスン65

レッスン65

私の機能(はたらき)は、神が私に与えたものだけである。

Lesson 65. My only function is the one God gave me.

 

今日のレッスンは次の部分に要約されているように思います。この概念には必然的に2つの側面があり、その両方を練習するようです。

 

奇跡講座 ワークブック p142

『救済をあなたの唯一の機能(はたらき)として完全に受け入れることには、必ず次の二つの局面が伴う。一つは、救済をあなたの機能(はたらき)として認識することであり、もう一つは、あなたが自分のために作り上げた他のすべてのゴールを手放すことである。』

 

【長い練習】

10-15分の練習です(書いてないけど、昨日と同じで少なくとも1日に一度という意味だと思います)。できれば毎日同じ時間を決めてやるのが望ましいとの事。

 

①今日の概念の再読から始めます(ワークブックp142を読み直すという意味?)

目を閉じて、もう一度主題概念を繰り返します:

私の機能(はたらき)は、神が私に与えたものだけである。

 

②それから心を見つめて、よぎる考えをどんなものでも捉えます。むしろ今日の概念を妨げるような考えを明らかにし、関心を持たずに次のように言って退けます:

この考えに反映されているゴールが、私が自分の唯一の機能(はたらき)を受け入れるのを妨げている。

 

③しばらくして妨害的な考えがなくなってきても、1分ほど無益な考えを捉える努力をしてから次のように言います(一字一句この通りでなくて良い):

この空白に、私のために、私の真の機能(はたらき)が書き込まれますように。

 

④最後に主題概念を繰り返し、それがどれほど重要であるか、それを受け入れる事で安堵がもたらされること、自分がどれほど救済を望んでいるか、などについての考えに集中します。

 

 【短い練習】1時間に一回

少なくとも1時間に一回、次の形で今日の概念を適用します:

私の機能(はたらき)は、神が私に与えたものだけである。私はそれ以外の機能(はたらき)は望まないし、それ以外の機能(はたらき)はもたない。

(原文:My only function is the one God gave me. I want no other and I have no other.)