ACIMタッチアンドゴー

奇跡のコースに復帰したのが奇跡

ゆるし

キモい怖い克服の試み

先日、プチ事件がありました。発端は、最近お疲れモードだったトベが、初回お試し60分¥1500!という気前のいい激安チラシに惹かれて、近所のカイロ治療院に初めて行ってみた事でした。(チラシには女性が施術してる写真が載ってたから若い女の先生か〜と思っ…

キモい怖いをどうしよう

トベはどういうわけか昔から、さまざまなタイプのコミュ障さんに好意という名の執着心を持たれやすいです。。。トベの人格に一切お構いなしで、勝手に理想像を被せられる感じで。私何もしてないのになんで。。。orz トベは相手が変わり者かどうかは重視しな…

トイレの後始末と平安と

すんませんACIM学習者なら慎み深く便所ネタは避けるべきでしょうが、トベの赦し問題で避けて通れないトリビアのひとつなので記録します。 朝、やけにトイレがオシッコ臭い!と思って、ふっと壁を見たらボチボチと尿はね跡が壁に付着してるのを発見してしまい…

意外な奴が重要だった件

やっぱり職場で日々顔を合わせるようなひとには特別な意味があるんでしょうか。今まで素性をほとんど知らない同僚はどうでもいい人だと思っていたけど、意外と前世から縁があったりするのかもなーと思ったり。 ありがちな話ですが、見てるとイライラする人が…

嫌いなひとに優しくしてみる

どんな職場にも、自分と相性の悪いひとは何人かいると思います。ムチャを言ってくる人、高圧的な態度の人、文句言ってばかりの人。。。(あ、それは私も同じか) トベも所属しているチーム内では良好な人間関係を築けているのですが、我々に仕事の依頼をする側…

満員電車は「ゆるし道場」

トベが通勤に使っている路線、よくある話だけど何かの理由で電車が1本遅れると、とんでもない混雑に発展します。 満員電車でしんどいのはお互い様なので、普段はみんなで辛抱してるし、それが普通だと思ってるかも知れません。けど、毎朝のように見知らぬ人…

罪のない者だけが石を投げなさい(後編)

前回の、死亡事故の話の続きです。ここでは感情についてもフォーカスしてみたいと思います。彼に罪がない、というロジックは思考によって組み立てられるのですが、それでもやっぱり話を知った時はショックを受けて気持ちが動揺するわけですよ。「まさかあん…

罪のない者だけが石を投げなさい(前編)

トベがACIMに復帰するぞと決意した直後に、早くもエゴの挑戦状が届きました。知り合いの、これ以上ないくらい善良な男性が、運転中に死亡事故を起こして捕まり数年服役することになったと。そうきましたか。。。雨の夜、見通しの悪い道を横切ろうとした90歳…

宅配便イライラ記

いつもだったら見過ごしていた日常のトリビアな違和感。。。コースに復帰するからには、こういったものにも再び焦点を当てなければ。 とある長いつきあいのおじさまがいます。このおじさまはなぜかいつもトベを特別扱いしてくれるのですが、話が噛み合わない…